2017年8月30日

☆アートセラピー☆授業レポート(3)

こんにちは。
ヒューマンアカデミーの熊谷です( ´ー`)ノ 音符♪
9月になりましたね!
今は、アートセラピーの授業を受講していますが、
ちょうど1年前の9月は、チャイルドマインダーの受講をスタートしました(o´▽`o)v

時々、過去のブログも見たりしますが、
また、授業を受けたいなと思う魅力いっぱいの授業なので、
ぜひ皆さんもチェックしてみてくださいね(o´▽`o) (´▽`o)♪
お花*本日は、3回目のアートセラピーの授業レポートをお伝えしますぞうさん♪お花*

第2回目の授業内容は、
*色と心U(単色・混色・配色の心理)
単色と感情のつながり
単色と混色の違いを理解する
配色と感情のつながり
です☆

AT AT AT

前回の続きで、単色の心理を学びました♪
今回は、茶色ピンク虹色などですお勉強♪♪☆
前回のように、その色のイメージを考えてそれぞれ発表しました(o´▽`o) (´▽`o)★

実際にやってみて思うのは、その色の持つイメージは、
自分自身が思うほど、たくさん出てこないものだと思いました☆
クラスの皆さんの発表を聞いているとそういう発想もあるんだ!ということに
気付くことが出来るのでそれも楽しいです*^^*☆♪

例えば、
を虹の終わりの色
を小学生の持つ傘などとイメージする方もいたりするので、
なるほどー!とすごく思います(o´・◇・`o)!!☆
イメージを膨らますことはとても楽しいことだなとも思いましたパチパチキラキラ☆
色の象徴性には、プラスの方向性マイナスの方向性があるそうです☆

私が大好きな虹、その虹色にもプラスマイナスの方向性があるそうですくまさん♪フラワー♪。*キラキラ☆

池田先生のおっしゃっていた
「心理的な雨上がり」「心の傷は目に見えないけれど絵になって出てくる」
という言葉が、とっても印象的でしたキラキラ☆詳しくは、ぜひ授業で学んでみてくださいね♪
AT AT AT
そして、ワークでは、模写をしましたくまさん♪キラキラ☆
この模写を通じて、すごくたくさんの気付きがありました!
何をどんな風に模写するかやどんな気付きに繋がるかは、
ぜひ授業の中で実際に感じてみてくださいねo( ´▽`)o♪♪


秋と言えば、学びの秋でもありますが、
何か子どもに関するお勉強をスタートしたいという方には、
チャイルドマインダーやアートセラピーなどで
新しい学び・発見をされてみるのもとっても楽しいと思います*^^*

気になることは、ぜひ大宮校にお問い合わせくださいね(o´▽`o) (´▽`o)★☆


*お花*担当 熊谷クマ☆*お花*お花。*キラキラ*

授業写真は大宮校スタッフが授業毎に撮影しております(^O^) 
カメラ♪音符♪
aaomi200 at 19:58│ Comments(0)TrackBack(0)