2014年8月18日

☆チャイルドマインダー授業レポート(15)

こんにちはくまさん♪フラワー♪。*

ヒューマンアカデミーの熊谷です!!
2月3日は、節分ですね。
節分は、季節を分けるので節分というそうですキラキラ*
雪うさぎ★ 雪の公園★ 

まだまだ寒い日が、続いていますねゆきだるま☆
風邪やインフルエンザも本当に流行っているので
皆さんお気をつけくださいね!
あれ、いつもとなんだか違うと思ったら
無理をせずに、早めにお医者さんなどに診てもらってくださいね。

本日は、1月28日のチャイルドマインダーの授業レポートをお伝えしますお花。*
毎週日曜日に出席していますが、
今回は月曜日クラスに振り替えましたお勉強♪キラキラ☆
(写真は、日曜日クラスの内容になります♪)

お花*15回目の授業のテーマは、 『子どもの健康管理』ですお花*

こどもの症状別の観察とケア
現代のこどもに見られる病気
などを学びました!
子どもの病気は、症状などを的確に訴えられないため、
丁寧な観察が大切なのですね!

チャイルドマインダーは、子どもの『いつもとの違い』に気付き、
早めの対応に心がけるということが大切ということを学びました☆
CM CM CM

皆さんは、自分自身の平熱を知っていますか?
そんな問いかけが、八木先生からありました☆
きっとこのくらいというのは皆さんあると思います!

でも、何を持っての平熱なのでしょうぞうさん♪??
毎朝、同じ時間に10日間くらい熱を測って自分自身の平熱も
把握しておくことも大切ですね☆

授業の中では、『発熱・嘔吐・けいれん』など
それぞれの症状・留意点・ケアの内容なども学びました!
症状に合った適切なケアがとても大切ですね。
詳細については、ぜひ授業で学んでくださいね。

子どもちゃん2☆問診票お医者さん
また、
現代の子どもに見られる病気は、
食物アレルギー
気管支ぜんそく
アトピー性皮膚炎
などがあります。

チャイルドマインダーは、こうした子ども・親の状況を理解し、
少しでもそれらの問題を軽減するように努めることや
親と諸注意をよく話し合い、綿密な連絡調整をしていくことが
大切だそうです!

授業後に、前回のブロックで修了された修了生さんの方が、
いらしていました(o´・∀・`o)♪

皆さん、チャイルドマインダー試験にも合格され
八木先生から認定証とお写真が、皆さんの手に渡りました☆
皆さんからは、お勉強の感想や試験に向けてどんな風に頑張ったかなど
とても前向きなメッセージを頂きました(o´▽`o)♪
中には、ご自身で問題集作られていた方もいらっしゃいました!!
本当に皆さんすごいですね☆

本当に皆さんからの前向きな言葉を聞くことができ、
すごくうれしい気持ちになり、
私自身も本当に勇気を頂けましたo( ´▽`)o♪♪

月曜日のチャイルドマインダークラスの皆さんは、
埼玉県だけでなく群馬県からいらしている方が、多かったです♪
受講生さんも「このクラス群馬率多いんですよー」とおっしゃってました☆
私も群馬出身なので嬉しいです!
こういったつながりも大切ですね☆
CM CM CM
CM  CM CM 

授業では、同じ目標や想いを持っている人たちと
一緒に学べて繋がりも広がるので、そこも魅力の1つです(o´▽`o) (´▽`o)☆
授業も皆さん仲が良いのでとっても楽しいですよ♪

ぜひ授業見学などにもいらしてみてくださいね☆
それでは、また来週^^

*お花*担当 熊谷クマ☆*お花*お花。*
※写真は、日曜日クラスのものになります★
写真は大宮校 スタッフが授業毎に撮影しております(^O^) カメラ♪音符♪


aaomi200 at 19:00│ Comments(0)TrackBack(0)