2012年12月21日

TAカウンセラー授業レポートC

TAカウンセラー授業レポート➃



こんにちは
ヒューマンアカデミー大宮校スタッフの佐藤ですお星さま

意を決してスタートしたTAカウンセラーの勉強も
早いもので4回目・・・

前回までは、
自分に向き合い
自分を知ることを中心に進められていた授業内容から
私たちカウンセラーの卵たちパチパチ
育成していただいてる感が色濃く出てきた回でもありました


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

フロイトの精神分析を土台とした
TA(Transactional Analysis:交流分析)理論によると
私たちの人柄(パーソナルティ)は
大きく分けて3つの要素、
細かく分けると6つの要素から構成されます

私たちはそれぞれの要素の特徴を学び、
それぞれのOKな部分とOKでない部分を学びました

もちろん、授業で習ったことが
魔法のようにその場で身に付くわけではないので
頭で覚えるだけでなく
私たちは今後たくさんカウンセリングの訓練を
していかなければいけないと思うのですが

その為にはまず
それぞれの要素の特徴をつかむ必要があります

そこで今日の授業では
二人一組になって
以下のような言葉のやり取りを演習しました



「午後から会議で使う重要な書類をなくしちゃったんです・・・知りませんか?」

この問いかけに6つの要素の特徴を踏まえて
そのパーソナリティーになりきって答えます


ね、おもしろそうでしょう?
積み木☆

最初はちょっと照れましたが
女優のようになりきって話すのって結構楽しい
高橋トレーナー
高橋トレーナーがみんなのやり取りを聞き
適切に助言を入れてくれます

積み木完成♪

それぞれのパーソナリティが使いそうなセリフや声の調子
態度や身振りなどなど・・・・

なるほどなーと思うことの連続で
あっという間の2時間半でした

ちなみに高橋トレーナーは

全く同じセリフで
6つのパーソナリティを表現してくれ
言葉は同じでも、態度が違うと印象がガラッと変わることに
改めて驚きと感動を覚えた回でしたキラキラ☆。*

そして考え方の癖を修正しつつ
まず自分が変わること
に加え
丸暗記ではない<習得すること>の大切さを再度実感

まだまだ自分には課題が多いですが・・・・・
なんだか手ごたえをおぼえた教程でもありました

頑張ります


aaomi200 at 18:29│ Comments(0)TrackBack(0)