2012年7月14日

チャイルドマインダー授業レポート☆遊びの実習☆

今回はチャイルドマインダーの授業についてお伝えします!

昨日の授業は「遊びの実習」。

“こどもの主体的な遊び”や“遊びの環境づくり”などについて講義を聞いた後、遊びについての“事例対応ワーク”でペアワーク。

毎回他の子のおもちゃをとってしまう子にはどう対応したらいい?
おもちゃをとられてしまう子には何て言ってあげたらいい?


など、ごく当たり前の場面について対応を考えるのですが、これが実際考えてみると難しい・・・

「人のおもちゃを取ったらだめじゃない!ごめんなさいって言ってきなさい」なんて言ってしまいそうですが・・・
こんなふうに言ってもこどもは理解できないって知ってましたか??

保育って簡単じゃないんだなぁ。奥が深いなぁ。といつも考えさせられます★★


そして、授業の最後には受講生それぞれが考えてきた“遊び”の発表!

手話で歌ったり、絵本の読み聞かせをしたり、廃材で砂遊び道具を作ったり・・・

とそれぞれ個性があってステキでした♪

「写真を撮ればよかったー」とかなり後悔しました。
自分の発表のことで頭がいっぱいで、写真まで気が回らなかったんです。。

ですが、塙先生に教えていただいた“折り紙”だけでもご紹介します!!



  チャイマイ
  
コレは何だかわかりますか??

この折り紙を折り目に沿って折っていくと・・・


チャイマイ

なんと、「セミ」が出来るんです!!
今はこういった特殊な折り紙もたくさん売っているようです☆

こどもたちが大好きなキャラクター(特にアンパンマンはこどもに大人気!!)の折り方も♪


チャイマイ

折ってみるとこんな感じ↓です。顔だけでもかなりムズカシイ・・・


アンパンマン&カレーパンマン

もっといろいろマスターしたいので練習します♪

折り紙ひとつでもいろいろ楽しめるってことがわかりました☆★☆

チャイルドマインダーではこんなことも学べるんですお人形ちゃん

ひよこ2塙先生の授業は魅力的でとっても楽しいですよー