2010年4月18日

インテリア業界訪問 デヴァン八千代店


     業  界  訪 問
      
業界リーダーに聞く


インテリアSHOP  Devant八千代


〒276−0046 千葉県八千代市大和田新田760−21 TEL:047−458−6181


                                      
■URL http://www.devant.jp




千葉県八千代市の八千代緑が丘駅近くにお店があるデヴァン八千代をお訪ねしました。


「デヴァン」はフランス語で、先へ。前へ。
そんな意味がある言葉どおりインテリアを愛する人のために、もっと素敵に、
もっと自由に、未来を彩るインテリアを考え、楽しむことをコンセプトにされている、
モダンイメージのインテリアショップです。


一歩店内に入ると心地よい香りが漂う、素敵なインテリアショップです。
こんなゆっくりと時が流れる空間で、ショップディレクターの上田氏と
店長の青木氏のお二人に、お話を伺いました。

border=0 border=0
□ モダンなショップのファサードデザイン  
□ 青木店長様


 家具を中心としたインテリア業界の現状について    


 A さらなる価格志向の強まりと、一方で少し値段が高くても
 デザイン性とともに愛着を持って永く使える製品を要望するといった
 2極化がより明確になってくるのでは




 デヴァンさんでは何を重視されて販売されていますか?                           


A 単に商品を販売するのではなく、バランス、配置の仕方、
  使い勝手、心地感など、お客様が困っていることや問題を解決するための
 「暮らし」そのものをご提案するコンサルティングセールスを
  基本としています。


border=0
 □ 素敵な香りが漂う店内



 デヴァンさんのようなスタイルのインテリアショップで仕事をするには何が必要ですか?



 
A 第一は、お客様の要望を的確に聞き取り、
ご希望以上のご提案が出来る能力です。知識や資格だけではなく、
ご要望に対する答えを出すことのできる関連の知識を学び、
使えるものとして整理しておく姿勢が大切です。
特に数多くのライフスタイルを知ることで、楽しく素敵な暮らしが
提案できることが重要だと考えます。



♡♡♡ 
お忙しい中、ご協力ありがとうございました。



aakas300 at 14:40│ Comments(0)TrackBack(0)