2016年7月14日

実践力に特化したチャイルドマインダー養成講座!遊びの実習をご紹介♪


チャイルドマインダー養成講座
【遊びの実習】


乳児期・幼児期・学齢期それぞれの発達期を迎える子どもたちは
毎日の「遊び」の中から、日々さまざまなことを学んでいます!

「遊びの実習」では、子どもの目線や見方を理解することで
子ども一人ひとりに寄り添うチャイルドマインダーとしての視点を学びます。


おもちゃはすべて受講生さんの手づくり(*^_^*)
皆さんの発想力や個性が光ります☆
面白そうで、かわいいものばかりで素晴らしいです!



つくるだけでなく、実際に遊びも行ってもらいます♪
とっても楽しそうだったので素敵なお写真を一枚(*^^)v


遊びの実習のもうひとつの目玉はコレ!
「子どもの目線カメラ」

わたしたち大人と、子どもの目線は全く違います!
「当たり前じゃん」とは思うかもしれませんが、
実際どんなふうに見えているのか・・気になりませんか(^^)?


チャイルドマインダーは子どもの目線に立って、子どもの気持ちを理解し導いてあげること、自立を促すことが役割です。

そのためにまず、自分たちで子供の目線を体感します!


クローバーのライン素材23a
ヒューマンアカデミー札幌校では現在、
年内最終の学習相談会を行っております(*^_^*)

・来年から動き出したいな・・
・保育士憧れがあった
・子供とかかわる仕事してみたいな
・家庭的な保育を通して子育て支援などできたらいいな

そんな方はまず、相談会へ!
皆様のご参加お待ちしております(*^^)

 
クローバーのライン素材23a


aasap200 at 21:00│ Comments(0)TrackBack(0)