2015年11月24日

ブライダル・フラワーブロック授業風景

♪キャスケードブーケ♪
          を作りました

    


キャスケードブーケとは
「上から下へ滝のように流れる」という意味を
持つブーケです。
ラウンドブーケより豪華に見えるので
披露宴よりは挙式の方で使われる方が多いみたいです。

下の写真のブーケホルダーというものにお花を挿していきます!

       

ラウンドブーケ同様全体のバランスを考えながら一本いっぽん慎重に挿していきます。

       
滝のような部分を作るのはバランスが悪いと
スカスカになってしまうので非常に難しいところです。

       

遠目にしたりして確認し、どのサイズのお花をそこに入れればいいのか先生に教えてもらいます。

     border=0     border=0

※この2枚だけクリックすると画像が大きくなります。

ブーケがこんなに豪華で華やかになるんですキラキラ☆

  



ウェディングプランナープロフェッショナルコースの授業は
・木曜夜クラス 19:00〜21:30 
・金曜夜クラス 19:00〜21:30 
どちらか選んでお勉強!
木曜日・金曜日で振替も可能!!


ライン デコメ

もっと詳しく知りたい!
そんな方に向けた学習相談会を開催中♪
下記フォームまたはお電話から
お申込みいただけます(^^)

ネットから説明会予約はコチラ

アナタの目指すやりがいのある仕事に1歩近づきましょう!


aasap200 at 11:00│ Comments(0)TrackBack(0)