2018年12月14日

日本語業界の「今」を、ガイダンスで情報収集からスタートしましょう!!

日本語教師として、海外で活躍したいキラキラ
日本語教師を志す方は、海外勤務に興味がある方も多いです。
では、どの国でどのような需要があるのでしょうか?


5年〜10年前までは、韓国・中国の2大勢力が学習者のほとんどを占めていました。
しかし、政治的な背景や人件費の高騰等により日本企業が他国に移転したことから、他国でも日本語学習者数が増えています。

◆ASEAN諸国での日本語学習者が急増!
インドネシア、カンボジア、シンガポール、タイ、フィリピン、ベトナム、ミャンマー等で日本語学習者や日本への留学生が急増しています。
現地での日本語学習者数が増えたことにより、現地では日本語教育機関数も増えているようです。特にベトナム、インドネシア、フィリピンなどの東南アジアは大注目です。


地球ベトナム
多くの日系企業が中国から移転したり、進出しているので、ベトナムからの求人が急増中!
 

地球インドネシア・フィリピン
EPA(経済連携協定)での看護師や介護福祉士の日本受入れ実施に伴い、現地でも日本語教育への関心が高まっており、現地に来日前の日本語研修で講師を派遣したり、来日後も受け入れ先の病院や介護施設などでも日本語研修が実施されることもあります。

このような国際情勢を受け、ASEAN諸国での日本語教師は今後も需要が高まっていくでしょう。

 

そして、需要が高まっているのは、海外だけではありません!!


また一方で、日本国内は深刻な労働人口不足に直面していますガーン

人手不足への対応策として、外国人労働者の新たな在留資格を設け、建設、介護、農業などの分野での受け入れ拡大を目指すという入管法改正案が現在国会審議中です。

外国人労働者や帯同する家族が増加すると、国内の日本語学習者の増加も予想されます。

 

グローバル化に伴い、企業が外国人を積極的に採用したり、少子化の影響で学習塾が日本語学校を開校したりと、日本語教師の需要は増えています。

札幌にも日本語学校、増えてきてます!

また、現在国内外で活躍する日本語教師のほとんどは、他業界出身の方がほとんど!
会社員、主婦、派遣社員、フリーターから、思い切って一歩踏み出した方達ばかりです。
皆さん未経験からのスタートでした!


 

ガーベラガーベラガーベラガーベラガーベラガーベラガーベラガーベラガーベラガーベラガーベラガーベラガーベラガーベラガーベラ​​​​​​​
札幌で日本語教師を目指すならヒューマンアカデミー
●豊富な就職実績&サポート
●全国&海外のネットワーク
●教育訓練給付金対象講座
●全国の校舎へ転校可能
●振替出席可能
●休学&復学制度あり
●学生割引&ママ割引
ガーベラガーベラガーベラガーベラガーベラガーベラガーベラガーベラガーベラガーベラ​​​​​​​ガーベラガーベラガーベラガーベラガーベラ​​​​​​​
 
日本語教師養成総合講座(日本語教育能力検定試験対策講座付き)
入学金:32,400円
授業料:667,440円
教材費:約45,000円

日本語教師養成総合講座
入学金:32,400円
授業料:572,400円
教材費:約45,000円

※授業料は教育ローンのご利用で分割払いが可能です。
※一般教育訓練給付金制度の対象者は、修了後に受講料の最大20%(上限10万円)が国から給付されます。

 
2019年・4月コース ※残席わずか※
【平日昼クラス@】3月25日開講
(月)(水)(金)14:00〜17:10
【平日昼クラスA】3月26日開講
(火)(木)14:00〜17:10(土)10:00〜13:10
【平日夜クラス】3月25日開講
(月)(水)(金)18:30〜21:40
【週末昼クラス】3月30日開講
(土)14:00〜17:10(日)10:00〜13:10&14:00〜17:10
※残席わずかのため、定員に達し次第受付を締め切らせていただきます。
 

講座ガイダンスのお申込はこちら

 

ガイダンスに参加する前に、色々聞いておきたいアセアセという方は、まずはお電話/メールでお問い合わせくださいOK

0120-15-4149



aasap200 at 10:00│ Comments(0)TrackBack(0)