2012年9月8日

解説付き JNEネイリスト技能検定試験アート対策☆

2012年秋期 ネイリスト技能検定試験まで2ヶ月を切りましたが、
ネイルアートのデザインは決まりましたか?

検定対策授業担当 齊藤 緑 講師によるアートサンプルを画像・解説付きでご紹介いたします♪

少しでも受講生の皆さんの参考になるようでしたら幸いです!


3級 アートテーマ 「フラワー」

1.ピンクに少量のホワイトを混ぜたパステルピンクで5枚花を描きます。


border=0

2.花びらの配置を一つ目の5枚花と少しずらしてブルーに少量のホワイトを混ぜたパステルブルーで5枚花を描きます。

border=0

3.モスグリーンに少量のホワイトを混ぜたグリーンで葉っぱと蔓(つる)をバランス良く描きます(配置は葉っぱの角度を変えたほうが良いでしょう)。

border=0

4.ホワイトで葉っぱの葉脈、花びらの立体感を出すために細いラインを引きます(ブラシに取る絵の具の分量が需要!)。

border=0

5.花芯部分にウッドスティックで少量のトップコートを塗り、ラインストーンを置いていきます。

border=0

6.最後にトップコートを塗布して出来上がり!

border=0




2級 アートテーマ 「ハロウィン(メインアートはかぼちゃ)」

1.赤以外のカラーポリッシュを塗布(パルテル系のポリッシュの方が色ムラが出来ずらく塗りやすいです)。

border=0

2.ホワイトとブラックを混ぜてグレーを作り、地面を描きます(フリーエッジも塗布しました)。

border=0

3.教会を描きます。まず縦棒をへ平行に2本引き、その上に三角形を描きます。

border=0

4.中をグレーで塗りつぶしていく際に窓を作り、屋根の上に細いラインで十字架を描きます。

border=0

5.イエローで少し横につぶれた丸を描き、塗りつぶします。

border=0

6.ホワイトでお化けを描きます。

border=0

7.オレンジでたてストライプを描きかぼちゃらしく仕上げていきます中心は少し膨らませると良いでしょう)。

border=0

8.かぼちゃのへたをモスグリーンで描きます。

border=0

9.お化けの目と口、かぼちゃの目と口をブラックで描きます(顔で表情が決まりますので慎重に!)。

border=0

10.ウッドスティックで少量のトップコートを塗り、ラインストーンを置いていきます(ゴールドのラインストーンは☆っぽいイメージになるかと思います)。

border=0

11.トップコートを塗布して出来上がり!

border=0




1級 アートテーマ 「ハロウィン(メインの3Dアートはかぼちゃ)」

1.1級はプレスオンチップしてからカラーリングしていきますのでベースコートは塗布しなくても良いので直接カラーポリッシュを二度塗りしていきます(もちろんフリーエッジも塗りましょう)。

border=0

2.メインの3Dかぼちゃをペーパーパレット上で製作。ネイルフォームのシートをペーパーパレット代わりに使えます!イエローのカラーパウダーとアクリルリキッド(少量のブラシクリーナーまたはアセトンを入れるとぷっくりしたミクスチュアボールになります)。因みにフルーリアのカラーパウダーはアクリルリキッドのみでぷっくり作れるのでオススメです!また、大き目のミクスチュアボールを取るため、古くなったスカルプブラシを3Dアート用に下ろして使用しています。ペーパーパレット側の底面を丸く丸くブラシで動かしていくと丸いボールが簡単に出来ます。

border=0

3.赤のカラーパウダーでハットを作ります。エンボスのラウンドを作り、その上にマルク硬めのミクスチュアを乗せ、帽子の丸みを作ります。

border=0

4.プレート上にホワイトパウダーでエンボスお化けを作ります。

border=0

5.アクリル絵の具のブラックで地面と教会を製作(2級アート解説をご参照ください)。また、お化けの目と口を描き、ここでプレート上を先にトップコートを塗布したほうが良いでしょう(できればUVトップコートを使用するとツヤが出るのでオススメ!)。

border=0

6.かぼちゃの縦ラインをアクリル絵の具のオレンジを描き、レジンとアクティベーターを使いプレート上に固定します

border=0

7.ハットをかぼちゃの上に被せます(レジン&アクティベーター使用)。アクリル絵の具でホワイトのラインを引きます。
border=0

8.かぼちゃの目と口を描きます!

border=0

9.ウッドスティックで少量のトップコートを塗り、ラインストーンを置いていきます(ゴールドのラインストーンは☆っぽいイメージになるかと思います)。

border=0

10.最後に3Dアート全体にもトップコート(UVトップコート)を塗布して出来上がり!

border=0
aasap200 at 10:45│ Comments(0)TrackBack(0)