2019年11月2日

教育訓練給付制度のご紹介! 教育訓練給付制度(一般教育訓練)とは?

働く人の主体的な能力開発の取組みを支援し、雇用の安定と再就職の促進を図ることを目的とする雇用保険の給付制度です。雇用保険の被保険者期間が3年以上の対象者が厚生労働大臣指定講座を受講し、修了した場合、本人が支払った教育訓練経費の20%(上限10万円)に相当する額が給付金としてハローワーク(公共職業安定所)から支給されます。

宇都宮校では、日本語教師・心理学・JAVAプログラミング・医療事務が対象講座です。


 

支給額について

教育訓練経費の20%(上限10万円)が支給されます。
支給額が10万円を超える場合は10万円とし、4千円を超えない場合は支給されません。


 

教育訓練給付制度について
もっとくわしく知りたい方は

札幌校で教育訓練給付制度についてスタッフが詳しくご説明いたします。
ぜひお気軽にご相談ください。
下記申込フォームからご都合良い日時でご予約いただけます。
他の日程をご希望の方は校舎へご相談ください。

電話:フリーコール 0120-15-4149


aasap200 at 14:43│ Comments(0)TrackBack(0)