2017年4月13日

ケアマネジャー講座 試験制度の変更について


ケアマネジャー試験制度変更のお知らせ


現在ご案内しているケアマネジャー講座の試験制度が2018年より改正します。

試験制度の変更にともない、受験条件や免除科目、試験内容などが変更になります。そのなかでも受験者に一番関わってくるのは、受験資格です!

下記、受験資格についてまとめてみましたのでご確認ください。


これまでケアマネジャー試験を受験するのに必要な受験資格は大きく2つ。

1.規定の国家資格等を持っており、かつ、通算5年以上の実務経験があること
 「特定の国家資格者」とは…医師、歯科医師、薬剤師、保健師、助産師、
 看護師、準看護師、理学療法士、作業療法士、社会福祉士、介護福祉士、
 視能訓練士、義肢装具士、歯科衛生士、言語聴覚士、あん摩マッサージ指圧師、
 はり師、きゅう師、柔道整復師、栄養士、(管理栄養士を含む)、いろいろな資格が該当します。
2.国家資格はないが相談援助業務や介護業務に就いており、一定期間(通算5年または10年以上)
の実務経験があること(平成29年まで)


これが今後は国家資格を持っている、もしくは相談補助業務従事者5年以上の実務経験があることが条件になります。
国家資格となると受験できる方は限られますし、実務経験も相談補助業務従事者と限られるのは大きいです。


国家資格を持っていない方にとっては今年が資格を取るラストチャンスです!

ヒューマンのケアマネジャー講座の教材は、DVDで講義が見えるのでわかりやすく、試験対策リアルセミナーでも合格をバックアップします!


ケアマネジャー講座はコチラ
http://www.tanomana.com/SHOP/1125T193.html

リアルセミナーはコチラ
http://www.tanomana.com/hpgen/HPB/entries/612.html?code=080847


試験や受験資格の詳しいお問い合わせは下記サイトより、各地区のケアマネジャー試験実施団体にお問い合わせお願いします。

http://www.sssc.or.jp/shien/

========

ご不明な点は、0800−111−4959(通話料無料)までお問い合わせ下さい。
※10:00〜21:00(日祝日除く)
メールアドレスは、hic@athuman.com になります!     




aacc200120 at 20:00│Comments(0)TrackBack(0)