2015年11月23日

12月スタート!義務化される「ストレスチェック制度」

こんにちは。モリヤです。

2016年12月1日から、従業員50名以上の企業で「ストレスチェック制度」が義務化されます。

「ストレスチェック制度」とは、働く人のストレス状況を定期的に検査・対処して、メンタルヘルス不調を未然に防ぐ取り組みです。

また、ストレスチェックでストレスが高いとされた社員は会社に申し出て、医師による面接指導を受けることができます。

過労や仕事のストレスによる「心の病」での労災申請が過去4年連続で1千人を越え、2014年度には過去最多の497人が認定されました。

自分や大切な人たちが「心の病」にならないよう、日々のメンタルヘルス対策が必要です。


お問い合わせはコチラまで↓
担当:モリヤ




aacc200120 at 14:20│Comments(0)TrackBack(0)