2015年9月18日

離婚セミナーin横浜

こんにちは。
モリヤです。

先日、ヒューマンアカデミー横浜校で開催された、離婚カウンセラーセミナーに参加してきました。

講師はメディアでもおなじみ、離婚カウンセラーの岡野あつこ先生。


「たのまな」の離婚カウンセラー講座でも講師をしていただいています。




離婚カウンセラーを目指したきっかけから、現在の離婚の現状、離婚カウンセラーに必要なことなど、先生の実体験を基にお話していただきました。

離婚カウンセラーは離婚を勧める仕事ではありません。

離婚や夫婦問題で悩んでいる方が親や友人に相談をすると、相談者の味方になることや自分の意見を言ってしまいがちです。そんな時は、冷静な第三者の存在が必要です。

相談者が離婚をしたくて相談に来ても、話を聞いて修復の方がいいと判断すれば修復のアドバイスをし、逆に、修復を望んでも離婚の方が幸せと判断すればそのアドバイスをします。
離婚カウンセラーは、相談者の話を聞き、その人にとって何が幸せかを考え、アドバイスするお仕事です。

離婚カウンセラーは心を理解する必要があります。

今回のセミナーは通学のNLP講座、通信のメンタルケア講座を受講されている方もいらっしゃいましたが、心理カウンセリングと離婚カウンセリングは、いずれも「共感」が必要です。夫婦問題の知識だけではなく、心の知識も大切なのです。

離婚カウンセラーに大切なのは、「経験」「知識」「情報」

「経験」というのは、離婚の経験ではなく、相談の経験です。
カウンセリングには共感が大切ですが、離婚に向けて裁判になった場合、共感だけでは務まりません。

「経験」「知識」「情報」が強みになるのです。
先生も経験を積んで学んだことがたくさんあるとおっしゃってました。

 

配偶者の考えがわからない人が多い。

夫婦問題で相談に来る方は、以外にも配偶者が何を考えているかわからない、という方が多いようです。

例えば、用意していた夕飯を旦那さんが食べない場合

何で食べないのよ!となっては、ケンカになってしまいます。
体調が悪いのかな?仕事で何かあったのかな?など相手を気遣い、普段からのコミュニケーションが大切です。

先生の楽しいお話で、あっという間に終了。
2時間のセミナーの後は、先生の著作本「最高の離婚のつくりかた」の即売会&サイン会を開催。

先生の前には長い行列ができていました。
 

参加された方の感想

・離婚カウンセラーの仕事内容が良く理解できました。
・NLPと違って色々な話を聞けた。この業界のトップの人の話を聞けたのでそれだけでも満足できた。
・仕事内容、所得など具体的でカウンセラーを目指す人にはとても良い内容でした。これから益々増えるお仕事だと思います。夢をありがとうございます。
・離婚カウンセラー自体本日初めて知ることができ、今後の職の選択の参考となった。
・離婚に関するビジネスが成立することと、顧客の幸せを作る仕事という事が理解できた。

などなど、多くの方にご満足いただきました。

今後も岡野先生のセミナーは各校舎で開催予定です。
是非ご参加ください。



講座についてのご相談、その他お問い合わせはコチラまで↓
担当:モリヤ



aacc200120 at 12:02│Comments(0)TrackBack(0)