2018年5月12日

女性に多い 摂食障害について

これから夏に向けて、ダイエットを始められる方もいるのではないでしょうか。

適度なダイエットは体型や体調を整えることになりますが、度を越えると精神障害を引き起こすこともあります。

それが「摂食障害」です。
今回は誰でも起きうる「摂食障害」について、ご紹介します。


━━━━━━━
摂食障害とは??
━━━━━━━
摂食障害は「拒食症」と「過食症」の二つに分けられ、若い女性に多く「痩せたい」という強い願望から始まります。

また、ストレスが原因になることもあります。



摂食障害の治療は、自己否定感が強いなどの性格的な悩みを抱えていることが多いため、それらを根気よく修正していく必要があるので、とにかく長い目で見守ることが重要です。

そのようなことを理解せず、食べないことを一方的に責めたり、痩せたいという願望を否定したりするのは逆効果となるだけでなく、人間関係そのものが壊れてしまいます。 

メンタルケアカウンセラー青少年ケアストレスカウンセラーテキストより

また、多くの場合本人も病気と認識していません。
正しい知識を身につけることにより、自分自身、また周りの方を助けることができるのです。

講座についてのお問い合わせはコチラまで




aacc200120 at 10:00│Comments(0)TrackBack(0)