2011年11月24日

フードアナリストのススメ(1)

こんにちは。
ヒューマンアカデミーの霧生と申します。

今回は、メディアでもよく注目されるようになった
          ”フードアナリスト” についてご紹介いたします♪
==================================
    人気急上昇 『フードアナリスト』資格取得のススメ<1>
==================================

◆フードアナリストとは…?

レストランなどの評価をイメージする人が多いですが、
食材や食品、飲食店であれば、スイーツ店やラーメンなど、
興味のあるものについて、追求すること』で、
初めての方でも、楽しみながら活動ができます!

消費者の立場で、『
自分の言葉』で中立・公正な表現力を
身につけることで、会員特典を使い楽しみながら
お仕事まで、活躍の幅を大きく広げることができます。


  『美味しい(*≧∀≦)ノ゙ 』の表現も、
    あなたのセンス次第で、より良い情報発信ができるのが魅力です。


……………………………………………………………………………………………

◆どんな目的の人が学習するの?

 ◇会員特典で食の感性を活かしながら楽しむ

 盛りだくさんの会員特典を使って、オトクに
 食事をしたり、イベントパーティーや、モニター、
 商品開発に参加したりとアナリストとして
 楽しみたい!こういった方は大勢います。


 ◇ブログなどを通じて副職に興味がある
  ミステリーショッパーやアフィリエイト、
  モニターなどでお小遣い稼ぎがしたい。
 個人で動ける環境も増えていますし、もちろん協会から依頼があることもあります。

◇メディアを通じて有益な情報を発信できるアナリストを目指す
 上級者を目指し、雑誌やネットでの執筆、テレビ、
 ラジオなどのコメンテーターなどの仕事に関わるチャンスも増やしたい。

◇フードの業界で活動するにあたり、情報収集やネットワークを広げるのに活用
 フード業界で働いているが、新しい情報や、業界のコミュニケーションを増やし、
 活躍の幅を広げたい。…etc…

フード系の資格は、どれも『資格取得=仕事』というよりは、
その『資格を、どう活用するか』が大切です。

(*^ー゜)v
フードアナリストは、楽しみから仕事まで幅広く活用することができます。


……………………………………………………………………………………………

◆フードコーディネーターとフードアナリスト

◇それぞれの視点を極める!がポイントの学習です
 
★フードコーディネーター:『作り手のプロ』である提供者側
 
★フードアナリスト:『食べてのプロ』である消費者側

   最近では、双方からの視点を求められることが多く、
                   どちらの資格も備える方が増えてきています。


 フードコーディネーター3級、フードアナリスト4級、
 どちらも初心者から始められる資格 です。

 あなたの興味のあるところから、
 または試験日程などを含め、
 タイミングの合うほうから始められます♪

 因みに、
 フードアナリストは在宅で資格取得までできるので、
 自分のペースで学習できます。



◆フードアナリスト4級講座
 ≪http://www.tanomana.com/SHOP/10711852.html
 受講料:39,000円 (通常価格:49,000円)
 学習期間:4ヶ月(標準)  添削回数:6回+レポート1回

  p(*^-^*)/ 10,000円もオトクに学習できるのは「たのまな」だけ!

……………………………………………………………………………………………
最後までお読み下さって有難うございました(*・ω・)*_ _)ペコリ
ご不明点やお気づきの点などございましたら、
下記連絡先までお気軽にご連絡くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お問合せ先
 ヒューマンアカデミー・インフォメーションセンター
 担当:霧生(きりう)
 受付時間・10時〜21時≪日・祝除く≫
 電話:0800−111−4959
 メール:
hic@athuman.com
通信講座のことならコチラ!
 たのまな:
http://www.tanomana.com/
 たのまなコミュニティ:http://www.c-player.com/tanomana
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


aacc200120 at 17:56│Comments(0)TrackBack(0)